『ブラックOK』、『審査なし』の甘い言葉に注意!

「とにかく何処でも良いから即日借入させてくれる所ってないの?」
本当にお金が足りなくて困った時、誰もが思うことかも知れません。

 

即日でお金借りるならまずはプロミス!

↓事前の3秒診断と最短1時間融資が人気↓

 

◎→借入可能か3秒診断のプロミス公式サイト

 

何処でもいいから借入したいと思うだけでなく、実際にブラックOK・審査なしなどの甘い言葉を求めて、インターネットで該当の金融業者を探す方もいるでしょう。

 

ブラックや審査なしでも借入できると謳っている金融業者には注意が必要です。金欠で精神的に追い込まれている状況であれば尚更のこと、少し冷静になってみることをおすすめします。

 

ブラックOKなどのキーワードが行き着く場所は「ヤミ金」である場合が多いという事実があるからです。

 

このページではブラックや審査なしでも借入できるヤミ金業者とその危険性について解説していきます。ヤミ金でお金を借りるのは絶対にダメなんです。

 

「ブラックOK」や「審査なし」はヤミ金の誘い文句

人は誰でもお金に困ると精神的に弱くなるものですよね。そんな時に「ブラックOK」や「審査なし」などの甘い言葉を見れば、つい頼りたくなってしまうものですよね。

 

それこそがヤミ金の誘い文句であり、甘い言葉にダマされないようにすることが大事です。「ブラックOK」、「審査なし」で借入しないためには、2つのことに注意する必要があるのです。

ブラックOKや審査なしの所で借入しないために必要なこと

  • 1.誰でも借入できる所の危険性を知る
  • 2.街金(中堅消費者金融)と闇金のみきわめ方を知っておく

 

ブラックOK、審査なしで即日借入できる所の危険性

ブラックOKや審査なしで即日借入できるのはヤミ金であることに間違いありません。

 

ですが、闇金であることを知っていながらお金を借りていしまう人がいるのも事実です。なぜヤミ金で借入するかと言えば、「ブラックの人が借入できるのはヤミ金しかない」からです。

 

銀行や大手消費者金融、中小規模の正規登録の街金では、返済の延滞や過去の債務整理が原因でブラックとなっている人にはお金を貸してくれません。

 

ヤミ金は、安心して借入できる金融機関では借りれない人が最終的に行き着く金融業者であり、そういう人が来るのを待っているのです。

 

ただし、ただ待っているだけでなく、「ブラックOK」や「審査なし」という甘い言葉でインターネットやチラシ、電話などで勧誘してきます。

 

違法な金融業者の中には、融資を前提として金利や保証料を先に振込させておきながら、実際には融資を実行しないというケースもあるようです。(→金融庁HP「(4) 貸金等に関する相談事例等及びアドバイス等( 2. 違法な金融業者からの借入れに関する相談等)」

 

闇金を一度でも利用すると多重債務者になる可能性も!

闇金で一度でも借入したものならば、利息制限法の上限金利を遥かに超える金利を要求してくるばかりか、怖い取立て屋が自宅にまで押しかけてくることにもなるのです。(参考:利息制限法の上限金利→総務省法令データベース「e-Gov法令検索」第一章 利息等の制限)

 

本人ばかりか親や兄弟にまで取立てをすることもあり、家族をも巻き込み借金地獄となる危険も潜んでいるのです。借金返済のために更に借金を重ねた結果、多重債務者となってしまうこともあります。(以下の図を参照)

 

(出典:金融庁「金融ガイド20頁・多重債務に陥る原因」

 

街金とヤミ金のみきわめ方を知っておく

ヤミ金でウッカリ即日借入して後悔することのないように、街金とヤミ金のみきわめはしっかりとできることが大切です。

 

大手の消費者金融ならばCMでも良く見ることができるため、どんなサービスがあるのか知っている方も多いと思いますが、規模の小さい街金(中堅消費者金融)についてはあまり知らないという方がほとんどと言えるでしょう。

 

街金とヤミ金の区別については、以下を参考にしてみてください。

 

ヤミ金には貸金業者の登録番号がない

あまり名前を知られていない街金でも、正規金融業者であれば貸金業者の登録番号を持っていて、ホームページにもきちんと表記しています。

 

ただし、ヤミ金の場合は無登録業者ですので登録番号をもっていません。ただし嘘の登録番号をホームページに記載している可能性もあります。

 

ヤミ金であるかを確認するためのやり方として、以下のページから正規貸金業者を検索してみることをおすすめします。

「登録貸金業者情報検索入力ページ(http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php)」

存在していない登録番号であれば検索で嘘が判明します。容易に正規サービスと闇金とのみきわめができることでしょう。