『ブラックOK』、『審査なし』の甘い言葉に注意!

「とにかく何処でもイイから即日借入させてくれる所ってないの?」
これは本当にお金が足りなくて困った時、誰もが思うことかも知れません。

 

そして、

  • ブラックOK
  • 審査なし

という甘い言葉を求めてインターネットを利用する方もいることでしょう。

 

ですが、そんな時には少し冷静になってみることが大事なんです。なぜならば、このようなキーワードが行き着く場所は「ヤミ金」である場合が多いからです。

 

ヤミ金でお金を借りるのは絶対にダメです。

 

このページではブラックや審査なしでも借入できるヤミ金業者とその危険性について紹介していきたいと思います。
【参考:即日借入審査のカードローンで今すぐお金を借りるには

 

「ブラックOK」や「審査なし」はヤミ金の誘い文句

人は誰でもお金に困ると精神的に弱くなるものですよね。そんな時に「ブラックOK」や「審査なし」などの甘い言葉を見れば、つい頼りたくなってしまうものですよね。

 

ですがそれこそがヤミ金の誘い文句であり、甘い言葉に騙されないようにすることが大事です。

 

ところで「ブラックOK」、「審査なし」で借入できることにどんな危険があるのでしょうか?

 

ブラックOK、審査なしで借入できる危険性とは?

ブラックOKや審査なしで即日借入できるのはヤミ金であることは間違いありません。

 

ですが、なぜヤミ金で借入するかと言えば、「ブラックの人が借入できるのはヤミ金しかない」からです。

 

銀行や大手消費者金融、中小規模の正規登録の街金では、返済の延滞や過去の債務整理が原因でブラックとなっている人にはお金を貸してくれません。

 

ヤミ金は、安心して借入できる金融機関では借りれない人が最終的に行き着く金融業者であり、そういう人が来るのを待っているのです。

 

ただし、ただ待っているだけでなく、「ブラックOK」や「審査なし」という甘い言葉でインターネットやチラシ、電話などで勧誘してきます。

 

そして一度そこで借入したものならば、利息制限法の上限金利を遥かに超える金利を要求してくるばかりか、怖い取立て屋が自宅にまで押しかけてくることにもなるのです。

 

そして本人ばかりか親や兄弟にまで取立てをすることもあり、家族をも巻き込み借金地獄となる危険も潜んでいるのです。

 

街金とヤミ金のみきわめ方とは?

ヤミ金でウッカリ即日借入して後悔することのないように、街金とヤミ金のみきわめはしっかりとできることが大切です。

 

大手の消費者金融ならばCMでも良く見ることができるため、どんなサービスがあるのか知っている方も多いと思いますが、規模の小さい街金については余り知らないという方が殆どと言えるでしょう。

 

そのため街金とヤミ金の区別が分らないということもあると思いますので、以下を参考にしてみてくださいね。

 

ヤミ金には貸金業者の登録番号がない

余り名前を知られていない街金でも、貸金業者の登録番号はきちんと持っていて、ホームページにも番号を表記しています。

 

ただし、ヤミ金の場合は無登録業者ですので登録番号をもっていませんが、嘘の登録番号をホームページなどの表記していることがあります。

 

ヤミ金であるかを確認するためのやり方として
「登録貸金業者情報検索入力ページ(http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php)」
から検索してみることをおすすめします。
それが本来ない登録番号であれば、ハッキリと検索結果として出てきますので、容易に正規サービスとのみきわめができると思いますよ。